会員入口 当分の間パスワードの申し込みをお休みさせていただきます
ドラえもん のページへようこそ
日本テレビ で昭和48年4月から放送した 日本テレビ動画 制作のドラえもんです



日本テレビ  ドラえもん

真佐美 ジュンのドラえもん時代
ま    さ    み          じ     ゅ     ん         ど    ら                   じ    だ  い


 1973年 日本テレビ  放送網
原作 藤子 不二雄 制作 日本テレビ動画


   このページのドラえもんは  日本テレビ動画で制作されて
   日本テレビで放送された ドラえもんです  訳して 旧ドラ  とか言われています
   ドラえもん  日テレ版ドラえもん
   旧ドラえもん          ドラえもん(旧)  日テレのドラえもん
   日本テレビのドラえもん  日本テレビ版ドラえもん
   元祖ドラえもん  昔のドラえもん   前のドラえもん
   日本テレ動画のドラえもん  ドラえもん 日テレ版   Doraemon 

などといわれ現在(2005年)放送されているドラえもんとは制作会社や放送局などが違います。


ドラえもんはテレビシリーズの制作として、私の最後の作品となりました。
旧ドラえもんとか日テレドラえもんとか言われていて、今日まで資料が発見されずにあったようです。
私がインターネットを始めて そのことを知り、スタッフなど まちがった噂が流れていることをで
当時の制作担当責任者として正しく伝えたいので このドラえもんのページを立ち上げました。

 ドラえもんは今までの作品作りとは違って、全ての面でスムースに作品作りが出来たので、
と言いましても少しは寝る時間があったという事でありますが、昔の仲間に当時のことを聴いてみても
遊んだ思い出ばかりで、制作のエピソードなどなかなか思い出せないようで、
ドラえもん作りの苦労話は殆ど聞けなく、ドラえもんのページ作りに大変苦労しております。

私も苦労したのはスタッフが揃わなかった初めの頃、苦労した思い出だけで、
細かいことは殆ど覚えていません。出来るだけ正確にしたいのではっきりしない事はまだ書きませんが
手元の資料や取材して確認出来たものを乗せました。スタッフもまだまだたくさんいましたが、
ハッキリしないのはのせておりません。書き方もかなり曖昧にしました。

資料はドラえもん最後の日に書いてある通り殆ど残っておりません。
手元に残った予告用のセルやラッシュフィルムの画像を元に作ってあります。

確認できたドラえもんのスタッフなどを書きます、また間違っている方は訂正して下さい。
また日本テレビのドラえもんのことで、知っていることや情報などございましたら教えてください


 株式会社日本テレビ動画
  東京都中野区野方一丁目40−10
          五十嵐ビルの五階に有りました。


 環状7号線内回りの早稲田通りとの側道左にありました
  プロデューサー
                佐々木一雄

     
制作部
       制作主任
           下崎 闊
演出部
       チーフディレクター
           上梨 満雄

      制作進行
        木沢富士夫  増田 厚美
            小野 忠    山下一郎
  制作事務   増田 一恵
文 芸
       徳丸 正夫
 担当演出
      岡迫和之    腰 繁男
    
脚 本 
井上 知士  山崎 晴哉
鈴木 良武  岡本 欣三   など
絵コンテ
奥田 誠治  生頼 昭憲
矢沢 則夫  棚橋 一徳  
岡迫 和之  腰 繁男  など
作画監督
宇田川 一彦  白川 忠志
鈴木 満  生頼 昭憲  
村田 四郎 など
原 画
上條 修 熊野 基雄 佐藤 徹
竹市 正勝 田中 保 新潟スタジオ
スタジオジョーク  永樹 たつひろ
山下 征二
動 画
秋山 博雅 荒井 政良志
岡山 陽子 加藤 輿治
楠田 悟 滝波 いつ子 
八武崎 好郎  スタジオジョーク
仕 上
石田 康美 江口 マキ子 
大橋 啓子 黒田 英里子
小林 一幸 島崎 あつ子
長村 葉子
新潟スタジオ  など  
仕上 外注
スタジオ古留美 狩野 節子など
若井 喜治  三宅 敏博                    
美術監督
(有)スタジオジャック 鈴木 森繁     アトリエ69 川本 征平
背 景
(有)スタジオジャック   高野 正道  西巻 晶子     亀川 尚子
アトリエ69      平川 やすし    細谷 秋男     など 
撮影監督
 スタジオ珊瑚礁    菅谷 信行
撮  影
スタジオ珊瑚礁     菅谷 正昭
 など
編  集
西出 栄子 (詠子)
音響演出
近森 啓祐    
音響制作 
E&Mプランニングセンター   
選曲
宮下 滋
効果    
片岡 陽三  小川 勝男(E&M)
調整  
田中 英行
録  音
番町スタジオ
現  像
東洋現像所
声の出演
ドラえもん 富田耕生 のちに  野沢 雅子
のび太 太田 淑子  
ジャイアン 肝付 兼太 スネ夫   八代 駿
静  香 恵比寿まさこ  
パ  パ 村越 伊知郎 マ  マ  小原 乃梨子
ガチャコ  堀 絢子 セワシ  山本 圭子
我成先生 加藤 修 のちに  雨森 雅司
スネ夫の母 高橋 和枝  
ボタコ 野沢 雅子 デブ子  つかせ のりこ
ジャマ子 吉田 理保子  
大竹 広 岡本 敏明 神谷 明  加茂 嘉久
兼本 新吾 槐 柳二 北川 国彦  田村 錦人
田中 良一 辻村 真人  中西 妙子  永井 一郎
野村 道子 はせさん治 松金 よね子  丸山 裕子
水鳥 鉄夫 峰 恵研 八奈見 乗児  矢田 耕司
山下 啓介 山田 俊司 山丘 陽人  渡辺 典子
青二プロダクション など (略敬称)
音楽 越部 信義
オープニング エンディング
主題歌 ドラえもん ドラえもんルンバ
作詞 藤子 不二雄 横山 陽一
作編曲 越部 信義 越部 信義
内藤 はるみと 劇団NLT(コロムビアレコード) 内藤 はるみ
ドラえもんの企画は、前の年の7月以前になされていた事が、最近の研究で、判明した。
(参考  原作者 藤子不二雄  (藤本 弘)作品年表)

放送される前の番組宣伝は、1ヶ月前の3月になってされた。
小学館の小学1年生4月号で 「テレビでもドラえもんがはじまるよ」の予告があったが、他の学年氏には扉に宣伝があったのみしか確認できていない。
幼稚園へ行って、ドラえもん予告フィルムの上映会を開催したのもその頃であった。
新聞には3月に入って1〜2週間前に  放送の宣伝があっただけ。今後調べていく予定
このことからも判るように、 ドラえもんの対象視聴者を、小学低学年に、おいてしまったことがわかる。
放送開始が 4月 1日から日本テレビ系列の  札幌テレビ 青森放送 秋田放送 山形放送 山梨放送 北日本放送 福井放送・名古屋放送・読売テレビ・日本海テレビ・山口放送・西日本放送・南海放送・四国放送 高知放送 福岡放送 福島中央テレビ 広島テレビ テレビ岩手 宮城テレビ テレビ長崎 テレビ大分 鹿児島テレビ テレビ熊本 テレビ宮崎 でフジテレビなどと比べると26ネットとおおかった。(新潟 石川 長野 静岡 佐賀 沖縄 では無かったようである)

はじめ視聴率は10%に 満たなかったが、ドラえもんを全国に知らしめることになって、小学館でも5年生、6年生でも連載を始めた。
ドラえもん開始時の他局では
 NHK ではニュースの後、7時20分からお笑いオン・ステージ
 NHK教育では セサミ・ストリート
 フジテレビ で ナジンガーZ
10チャンネルで、アップダウンクイズ

日本テレビでは 7時から 「ドラえもん」 7時半から「買ッテクルゾト勇マシク」 8時から 「おこれ!男だ「おれの眼をみろ何も言うな」」9時「子連れ狼」となっていた。
ドラえもんは放送されなかったフィルムが残っていると言う噂があるが、
 7月22日 日曜日の新聞から休刊日が設けられ、この日のテレビ版には23日月曜日の分も載っていた。 7時のテレビ版を見ると 「プロ野球オールスター第2戦(大阪)実況中継とあり、下に ・中止の場合 ・ドラえもん すぐ下に・買ッテクルゾト勇マシクとあり、見ようによってはドラえもんの サブタイトルであるかのように読めてしまう。このようにして、ドラえもんには、放送されなかったフィルムが残っていると言う噂が出たのである。
 おもしろいことに、6チャンネルでも「プロ野球オールスター第2戦」が放送された。

 1クール(13回 26話)が終了する前に 制作会議を招集、テレビ局は視聴率10%こえれば放送継続 対象年齢の引き上げと、ドラえもんの年齢を下げることになる。 13回26話までのドラえもんは 富田耕生 14回目の27話からは 野沢 雅子とする。



ドラえもんの放送日と題名
初放送日  題       名 脚本と絵コンテ
4月 1日   1話 でた!ドラえもんの巻
  2話 ペコペコバッタ大騒動の巻
4月 8日   3話 屋根の上のすてきな子の巻 
  4話 のび太のご先祖さんの巻
4月15日   5話 キューピットですきすき作戦巻 
  6話 弱味をにぎれの巻
4月22日   7話 ねずみに弱いねこもあるの巻  井上 知士  奥田 誠治
  8話 ガキ大将をやっつけろの巻  井上 知士  奥田 誠治
4月29日   9話 おせじ鏡の巻      
 10話 パパとママの結婚記念日の巻
5月 6日  11話 のろいカメラの巻
 12話 宝くじ大当たり作戦の巻
5月13日  13話 決闘!のび太とジャイアンの巻
 14話 わたしは誰でしょうの巻
5月20日  15話 アベコンベ騒動の巻
 16話 おばけ屋敷の謎の巻
5月27日  17話 クイック・スロー大作戦の巻
 18話 のび太は雨男の巻
6月 3日  19話 ウルトラミキサーの巻
 20話    ねがい星流れ星の巻
6月10日  21話 ふしぎなふろしきの巻
 22話 のび太のおばあちゃんの巻
6月17日  23話 大リーグの赤バットの巻
 24話 男は力で勝負するの巻
6月24日  25話 ガチャ子登場の巻
 26話 おしゃべりくちべにの巻
7月 1日  27話 すきすきカメラの巻
 28話 天の川でデイトしようの巻
7月8日  29話 へんなロボットカーの巻
 30話 ニコニコせっけんの巻
7月15日  31話 おれ署長のだいりの巻 
 32話 さあ夏だ!スキーをやろうの巻
7月22日  33話 成績表はいやだなあの巻 
 34話 自分のかげをつかまえろの巻
7月29日    野球オールスター第2戦中継
8月 5日  35話 潜水艦で海へ行こうの巻   鈴木 良武  村田 四郎
 36話 くるった腹時計の巻
8月12日  37話 キャンプ騒動の巻 
 38話 忘れな草って何だっけの巻
8月19日  39話 クーラーパラソルの巻
 40話 いつでも日記の巻
8月26日  41話 宿題おばけが出たの巻
 42話 お天気ボックスの巻
9月 2日  43話 ぼくに清き一票をの巻  吉原 幸栄  生頼 昭 
 44話 まんが家修業の巻  鈴木 良武  矢沢 則夫
9月 9日  45話 すてきなガールフレンドの巻  山崎 晴哉  棚橋 一徳
 46話 花いっぱい騒動の巻  馬嶋  満  岡迫 和之
9月16日  47話 そっくりクレヨンの巻  井上 知士  矢沢 則夫
 48話 静香の誕生日の巻  山崎 晴哉  矢沢 則夫
9月23日  49話 宇宙飛行士になりたいの巻  園屁 蔵士  石黒 昇
 50話 まいごマゴマゴ大騒動の巻  山崎 晴哉  矢沢 則夫
9月30日  51話 ネンドロン大騒動の巻  井上 知士  腰 繁男
 52話 さようならドラえもんの巻  

ドラえもんが終了した 本当の訳はあまり知られていない。 このことを知っている者は、すでにごくわずかとなってしまっている。

突然の、日本テレビ動画 の会社解散で ほとんどの資料を廃棄してしまった。このことが ドラえもん」を なぞの多い作品にしてしまったようだ。
製作者として残儀に絶えずこのページを通じて、少しでも多くの人に、正しく伝えていく義務を感じている。



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO